第34回 熊本大学 eラーニング連続セミナー(2023年9月19日)

Design and Evaluation of Effective Online Collaborative Learning: Application of Community of Inquiry

国内外の著名なeラーニングの専門家をお招きして行っております、熊本大学eラーニング連続セミナーも第34回を数えるに至りました。

熊本大学eラーニング連続セミナーでは、教育工学にご高名な二人の博士をお招きし開催することになりました。
パデュー大学のジェニファー・リチャードソン博士と前田有希子博士が、探究コミュニティに基づいた効果的なオンライン協調学習の設計と評価方法を紹介します。
リチャードソン博士は、Community of Inquiry フレームワーク その使用方法、設計時に留意すべき点について説明いただきます。
前田博士は、オンライン協調学習の構成要素を決定するための COI スケールについて、メタ分析研究に基づく妥当性に関する注意点も含めて紹介くださいます。
本講演において得られる知見や情報は、今後のeラーニングを活用した教育実践の場、大学教育、授業改善の場で、必ず有益なものになると考えます。
多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

(注) 英語で開催し、日本語訳の提供はありませんが、発表の前後で要旨や解説を日本語で補足する予定です。

日時:

2023年9月19日(火)13:30~15:00

会場:

くすの木会館 レセプションルーム(熊本大学黒髪北キャンパス内 地図No.19)およびオンライン(Zoom)

講師:

ジェニファー・リチャードソン博士

パデュー大学

The Community of inquiry framework, how to use it, and what to keep in mind when designing

前田有希子博士

パデュー大学

The COI scale for determining the components of online cooperative learning, including notes on validity based on meta-analytic studies

講演動画:

ジェニファー・リチャードソン博士

講演(学内専用、33分)

前田有希子博士

講演(学内専用、22分)

字幕は機械翻訳です。ご了承ください。

終了しました。ご来場ありがとうございました。

Last modified: Monday, 25 September 2023, 10:14 AM