機材・スタジオ設備

eラーニング教材の撮影や講演会等のイベント収録に必要なシステム・機材を備えています。それらの貸し出しも可能です。

機材

機材貸出について

以下、規約をご確認の上、推進室宛( )に機材借用申込書をお送りください。

機材貸出規約

機材借用申込書

機材一覧

ビデオカメラ SONY HDR-CX420、SONY HDR-CX480、SONY HDR-CX675 他
三脚 SONY VCT-VPR1、VCT-VPR10、SLIK 450G-IV 他
マイク SHURE SM58S、SONY ECM-HW1 他
プロジェクター BENQ MH733、リコー IPSIO PJWX4130 他
ワイヤレスアンプ TOA WA-1812 他
パソコン ノートパソコン(Windows、Mac)
PC周辺機器各種 webカメラ、USBマウスポインター、ヘッドセットマイク、キャプチャー 他
その他ケーブル LANケーブル、RBGケーブル・オーディオケーブル・変換ケーブル 他
録画システム Pearl-2、Pearl Mini

数には限りがあり、ご希望の機材が貸出不可能な場合もあります。

収録スタジオ

eラーニング推進室内に防音機能と照明設備を備えたマルチメディアコンテンツ収録スタジオを設置しております。パソコン、電子黒板をはじめ、講義実施や映像/音声収録に必要な機器を備え付けていますので、講義等を簡単に撮影することができます。

スタジオ利用について

eラーニング教材作成のためにスタジオ使用をご希望の際は事前の申し込みが必要です。
以下、規約をご確認の上、推進室( )までメールでお問合せください。

スタジオ利用規約

Last modified: Wednesday, 11 May 2022, 3:47 PM