活動完了

目次

※このマニュアルの対象バージョンは、Moodle3.11です。アップデートに伴って現行のMoodleとマニュアル内の文言などに差異が出る場合がありますので、その際は適宜読み替えをお願いします。

活動完了とは?

活動完了とは、ページ/フォーラム/小テスト/課題などのモジュールに、それらの完了条件を表示させることのできる機能です。

活動完了が表示される場所(学生権限/教師権限)

学生権限では、下図のようにモジュールをクリックした画面に表示されます。
(活動完了の条件を満たしていない場合と、満たした後で表示が変わります。また、条件の下に水平線が表示されるようになります。)

また、下図のようにセクション(トピック)のモジュール名の下にも表示させることができます

教師権限では、コース画面左の[管理 > コース管理 > レポート > 活動完了]にて、学生権限のユーザの活動完了を一覧表示したり、csvファイルでダウンロードすることができます。

※この画面上部の「すべての活動およびリソース」のプルダウンで、表示するものの絞り込みが可能です。

活動完了の設定方法

まず、コースの設定で活動完了が有効になっているかどうかを確認してください。
コース画面左の[管理 > コース管理 > 設定を編集する]をクリックしてコースの設定画面を開きます。

  • [完了トラッキングを有効にする]
    [Yes]にすると、活動完了を利用できます。活動完了の条件はモジュール内に表示されます。
  • [活動完了コンディションを表示する]
    [Yes]にすると、活動完了の条件がセクション(トピック)のモジュール名の下にも表示されるようになります。

次に活動完了の設定を行います。

  1. 任意のページやフォーラムなどの[設定を編集する]画面を開きます。

     
  2. [活動完了]をクリックして内容を展開、[完了トラッキング]のプルダウンから適宜選択します。

     
  3. [活動完了]の設定は以下のa.とb.に大別できます。
    a.で「条件を満たした場合、活動を表示する」を選ぶとb.の設定項目が表示されます。

     
    ※[期待される完了日]は、[活動完了]には直接関係しません。
    有効にすると、教師権限では(下図赤枠のように)設定した日付が確認できます。学生権限には表示されません。

     
    1. [完了トラッキング]
      以下の3つの選択肢から、適宜設定します。
      • 活動完了を表示しない
        活動完了を使用しない場合に選択してください。
      • ユーザが手動で活動を完了マークできる
        教師権限では、チェックボックスは実線()で表されます。
        学生権限のユーザは自分のタイミングで完了マークをチェックすることが出来ます。
      • 条件を満たした場合、活動完了を表示する
        教師権限では、チェックボックスは破線()で表されます。
        教師権限のユーザは、活動完了となる条件を設定することができます。学生権限のユーザが条件を満たすと、自動で完了マークが表示されます。

    2. 活動完了となる条件の設定
      [活動完了]で設定できる条件は、設定する対象によって異なります。
      ※条件のチェックボックスの色が薄いグレーで表示されているものは、単体では利用できないものです。前提となる条件にチェックをつけることで利用できるようになります。
      例)[評定を必要とする]にチェックすると[合格点を必要とする]が利用できる
      設定対象 活動完了となる条件 活動完了するための学生権限ユーザの動き
      ページ 閲覧を必要とする 閲覧※1
      ファイル
      URL
      フォーラム 閲覧を必要とする 閲覧※1
      評定を必要とする
      ・評定未必須
      ・レーティング※2
      ・フォーラム全体※3

      ・[評定未必須]:評定を必要としない
      ・[レーティング]:評定される
      ・[フォーラム全体]:評定される
      必須投稿数 指定された数の投稿または返信
      必須ディスカッション数 指定された数の投稿
      必須返信数 指定された数の返信
      小テスト 閲覧を必要とする 閲覧※1
      評定を必要とする 評定される
      合格点を必要とする
      ・合格点を必要とする
      ・または利用可能な受験すべてが完了

      ・[合格点を必要とする]:合格点取得
      ・[利用可能な受験すべてが完了]:受験可能回数を使い切る
      受験を必要とする 受験(解答を送信)する
      課題 閲覧を必要とする 閲覧※1
      評定を必要とする
      ・評定される必要がある
      ・送信する必要がある

      ・[評定される必要がある]:評定される
      ・[送信する必要がある]:課題を提出する

      ※1 クリックすることで閲覧したと見做される(実際に活動を行ったかどうかを判断することはできない)。
      ※2 投稿/返信を行ったうちの、どれか1つ以上を評定されることが条件となる。この設定を行うには、まず画面上部にある[評価]にて、[総計タイプ]の設定を行う必要がある。
      ※3 フォーラム全体の投稿/返信に対して、総括の評定をされることが条件となる。評定は[新しいトピックを追加する]ボタン横に表示される[ユーザを評定する]ボタン(設定後に表示される)から行う。この設定を行うには、まず画面上部にある[フォーラム全体の評定]の設定を行う必要がある。
[合格点]との併用

合格点を設定して、活動完了条件で[合格点を必要とする]にチェックを入れると合格点以上で活動完了とすることができます。


 

設定を行う場所は以下です。

Last modified: Wednesday, 11 May 2022, 11:14 AM