サンプル教材一覧

eラーニング教材の作成
ここでは、サンプル教材として大学院 教授システム学専攻のコンテンツの一部をご紹介します。 これらの教材は、実際に体験することができます。(学内専用)
体験を希望される方はフォームからご連絡ください。(学内専用)

お申込みはこちら

サンプル教材の科目名と特徴

 
科目名 特徴
インストラクショナル・デザインI 教科書を使用して授業を進める。フォーラムや動画コンテンツあり。
インストラクショナル・デザインII 学生同士で3人一組のグループを作り、フォーラムにレポートを提出。
遠隔教育実践論 集中講義とeラーニング教材を併用。動画コンテンツあり。
基盤的教育論 ディスカッションやレポート提出をフォーラムを使っておこなう。
基盤的情報処理論 オンラインテストを使用して自動採点。フォーラムも使用。
eラーニング概論 教科書に対するレポートをフォーラムに提出する。
情報リテラシー教育におけるeラーニング 授業を始める前に履修できるかどうかのチェックをおこなう。ワークショップモジュールを使用。
特別研究 I 専任教員全員によるオムニバス形式の授業。
* 教材は常に改善・更新されているため、現在の教材とは異なる場合があります。
  • インストラクショナル・デザイン I

    担当教員

    鈴木 克明/平岡 斉士

    特徴

    • 教科書を使用
    • 担当教員による科目紹介ビデオ
    • 掲示板を使ったディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    教科書を学習者に購入してもらい、その教科書をベースとしてビデオ学習・演習やグループ学習・ディスカッション等を行います。
    id1
  • インストラクショナル・デザイン II

    担当教員

    北村 士朗

    特徴

    • グループワーク
    • 掲示板を使ったディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    3人ずつのグループを作り、グループ内外でディスカッションを行います。
    id2


  • 遠隔教育実践論

    担当教員

    中野 裕司/宇野 令一郎

    特徴

    • 集中講義を動画で配信
    • 掲示板を使ったグループディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    全15回のうち5回分が集中講義で行われる教材です。集中講義の回はビデオ収録され、補講および復習用として配信されています。
    enkaku
  • 基盤的教育論

    担当教員

    鈴木 克明/平岡 斉士

    特徴

    • 掲示板を使ったディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    • 教科書を使用
    各回で学習者同士でディスカッションを行い、内容のまとまり毎にレポートを提出します。
    kyouikuron

  • 基盤的情報処理論

    担当教員

    松葉 龍一/小林 雄志

    特徴

    • オンラインテスト
    • 掲示板を使ったディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    第1回から第15回まで、毎回オンラインテストがあります。また、課題(レポート)提出後にディスカッションを行い、改良したものを最終課題として提出します。
    jouhousyori
  • eラーニング概論

    担当教員

    北村 士朗/都竹 茂樹

    特徴

    • 担当教員による科目紹介ビデオ
    • テキストを使って学習
    • 掲示板を使ったディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    テキスト(PDF)を参照し、レポートを掲示板に提出します。
    elgairon
  • 情報リテラシー教育におけるeラーニング

    担当教員

    喜多 敏博

    特徴

    • 履修条件チェック
    • 課題(レポート)提出
    • ワークショップモジュールを利用した課題提出と相互評価
    授業を始める前に、前提条件を満たしているかのチェックをおこないます。条件を満たしていればコンテンツが表示されます。 後半ではワークショップモジュールを利用し、課題を提出後に学生同士でお互いに評価します。
    lite
  • 特別研究I

    担当教員

    鈴木 克明ほか専任教員全員

    特徴

    • 専任教員全員によるオムニバス授業
    • 掲示板を使ったディスカッション
    • 課題(レポート)提出
    各章で修士論文を進めるための個別指導を受けます。最終的に指導教員を選び研究計画書を提出します。
    tokken1