第25回 熊本大学 eラーニング連続セミナー(2015年10月13日)

eラーニング環境の展開

国内外の著名なeラーニングの専門家をお招きして行っております熊本大学eラーニング連続セミナーも、第25回を数えるに至りました。

今回は、北イリノイ大学よりMichael Day 氏 (Ph.D.)をお招きし、開催いたします。Day先生は、北イリノイ大学において、初年次作文教育、文法教育等に長年従事されており、近年は、eポートフォリオを活用した教育実践を精力的に展開されています。
高等教育におけるeポートフォリオ実践は絶えず変化と進化を続けており、長年、評価に主眼のあったポートフォリオ実践が学生の自己啓発や学力向上のために戦略的に導入され、大学入学から卒業までの学生の学びを記録し、学びの支援や測定に利用されるようになっています。
本講演では、「Electronic Portfolios: From Programmatic to Inter-Institutional Articulation and Assessment」(eポートフォリオ:プログラム単位での実践から組織間における実践・評価まで)と題して、同氏がこれまでに実践してきた初年次教育におけるeポートフォリオの活用や教育実践事例を土台に、eポートフォリオを個人やクラス単位での利用から全学・大学間連携での利用へと展開していくための条件、また、経験に基づきeポートフォリオの利用をスケールアップしていくための秘訣などの話題が展開されます。

本講演において得られる知見や情報は、今後のeラーニングを活用した教育実践の場、大学教育、授業改善の場で、必ず有益なものになると考えます。

多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

(注) 本セミナーでの使用言語は英語です。

日時:

2015年10月13日(火)17:00~18:30

会場:

熊本大学くすの木会館 レセプションルーム (地図No.14)

講師:

Michael Day 氏 (Ph.D.)

北イリノイ大学 英語学科 教授 (Professor of English at Northern Illinois University)
初年次作文・文法専攻長 (Director of First-Year Composition at Northern Illinois University)
http://www.engl.niu.edu/faculty_staff_directory/prof/day.michael.shtml

経歴等

  1. Conference on College Composition and Communication (CCCC) http://www.ncte.org/cccc 前 チェアー、現 表彰委員会等 委員長
  2. Computers in Composition and Communication 委員
  3. National Council of Teachers of English (NCTE) Assembly on Computers in English 委員 ほか

Electronic Portfolios: From Programmatic to Inter-Institutional Articulation and Assessment

What are the conditions necessary for expanding electronic portfolio use from individual and class-based implementations to institutional and inter-institutional partnerships and collaborations? This presentationtells the story one writing program's Inter/National Coalition for Eportfolio Research-sponsored development of an electronic portfolio assessment that became the basis for an institutional eportfolio and a regional electronic portfolio partnership.
http://www.engl.niu.edu/mday/resources/CCCC15poster.pdf

プログラム:

17:00 開会挨拶
17:05-18:30 Electronic Portfolios: From Programmatic to Inter-Institutional Articulation and Assessment
(質疑応答含む)
18:30 閉会

講演動画:

Michael Day 氏 (Ph.D.)

講演(学内専用、45分)

終了しました。ご来場ありがとうございました。

最終更新日時: 2021年 12月 14日(火曜日) 15:47