Moodleコース作成

eラーニング教材の作成

通常、SOSEKIに登録されている科目であれば、Moodleに自動的にコースが作成されます。
「授業と関連のないコースをMoodleに作りたい」という場合、学生のためのコース(国家試験対策、講習会の動画視聴用など)であれば、eラーニング推進室に作成依頼をすることができます。

依頼方法

Moodleコース作成申請書
※更新されることがあります。都度ダウンロードをお願いします。

コース作成担当宛(mail_moodle)にメールでご依頼ください。
その際、申請書はProself経由でお送りください。
※現在は、「Web公開」の形でURIをお知らせいただいています。手順は熊大ポータルに掲載のマニュアルをご覧ください。

よくある質問

Q.作成したコースを次年度も利用したいが、継続依頼など必要ですか?
A.必要ありません。そのまま継続してお使いいただけます。
Q.コースを使わなくなったのですが、削除依頼など必要ですか?
A.必要ありません。
 学生からコースを非表示にしたい場合は、以下を行ってください。(コース内の権限が学生権限の場合、コース名が非表示になりアクセスできなくなります。教師権限の場合は、コース名がグレー表示になります。)
 1.コースにアクセス
 2.左の 管理>コース管理>設定を編集する をクリック
 3.コース可視性:非表示 に変更
 4.保存
Q.申請書に「※年度ごとに毎年作成が必要なコースは、コース名に年度などを入れてください。」とありますが、どういうことですか?
A.同じ名前のコースを複数作成した場合、どのコースが当年度のコースなのか分からなくなってしまうのを避けるために、ご記入いただいています。
Q.作成してもらったコースの名前を変更したいです。
A.以下の手順で変更可能です。こちらへのご連絡は不要です。
 1.コースにアクセス
 2.左の 管理>コース管理>設定を編集する をクリック
 3.以下を適宜変更
   ・長いコース名
   ・コース省略名 ←コース名下のナビゲーションに表示される名前です。
 4.保存