Moodleコースへのユーザ登録

eラーニング教材の作成

通常、SOSEKIに登録されると、翌朝にはMoodleのコースに登録ユーザが反映されます。

ですが、

  • SOSEKI上にない(Moodleのみで実施する)コース
  • 履修登録前の学生にコースを見せたい

などの場合はSOSEKIと紐づいていない(もしくは紐づく前の)ため、Moodleに直接ユーザを登録する必要があります。
以下の方法でMoodleのコースに手動登録してください。

手動登録の方法

コースにマネージャ権限、または教師権限で登録されているユーザは、他のユーザを手動で登録することができます。
→ マニュアル:履修登録前の学生にコースが見えるようにする

※教師権限のユーザが他のユーザに教師権限を付与することはできません。

手動登録ができない、または登録する人数が多い場合は、eラーニング推進室にご依頼ください。

eラーニング推進室への依頼方法

登録に必要な情報は、以下の3つです。
eラーニング推進室 ユーザ登録担当宛(moodlemail_07)に、メールにてご送付ください。

  • Moodle上でのコース名
     ※例)基盤的情報処理論(2018-66-15135)
      例のように、時間割コード(年度-所属番号-科目コードが入ったもの)があれば全て記載。
  • 職員番号 or 学生番号(123a4567のように「8桁小文字ハイフンなし」)
     ※登録する人数が多い場合は、別ファイルにてご送付ください(後述)。
  • 登録の際の権限(学生権限、教師権限など)

登録する人数が多い場合

以下の形式のexcelファイル(.xlsx)を作成ください。

mojiretu

  1. セルの書式設定を「文字列」に変更
     ※数字は「文字列」にしないと、先頭の0が消えてしまうため。
  2. 職員番号 or 学生番号(123a4567のように「8桁小文字ハイフンなし」)を記入
  3. ファイルを暗号化
     ※暗号は別メールにてご送付ください。