eラーニング連続セミナー

セミナー
  • poster_026

    第26回 熊本大学 eラーニング連続セミナー(2016年2月23日)

    eラーニングと教育工学研究の最新前線

    poster_026

    国内外の著名なeラーニングの専門家をお招きして行っております熊本大学eラーニング連続セミナーも第26回を数えるに至りました。

    インターネット関連技術は、今も急速な進歩を遂げており、それらを活用するeラーニングも日々、進歩を遂げています。今回のeラーニング連続セミナーでは、eラーニングやそれを支える教育工学研究の国内外の最新動向を教育工学研究の最前線で活躍されている2人の先生にご紹介いただきます。

    本講演において得られる知見や情報は、今後のeラーニングを活用した教育実践の場、大学教育、授業改善の場で、必ず有益なものになると考えます。

    多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

    日時:

    • 2016年2月23日(火)17:00~19:00

    会場:

    • 熊本大学くすの木会館 レセプションルーム (地図No.14)

    講師:

    中山 実 氏

    東京工業大学大学院 社会理工学研究科人間行動システム専攻 教授
    http://www.nk.cradle.titech.ac.jp/~nakayama/

    植野 真臣 氏

    電気通信大学 大学院 情報システム学研究科 知識創産システム学講座 教授
    http://www.is.uec.ac.jp/staff/list/ss/ueno-maomi.html

    プログラム:

    17:00-17:05開会挨拶
    17:05-17:55 英国における教育工学研究の最新動向
    中山 実 氏
    17:55-18:00 休憩
    18:00-18:50 eテスティング入門
    植野 真臣 氏
    18:50閉会の挨拶

    講演動画:

    中山 実 氏

    講演(学内専用、54分)

    植野 真臣 氏

    講演(学内専用、54分)

    終了しました。ご来場ありがとうございました。