eラーニング連続セミナー

セミナー
  • poster_014

    第14回 熊本大学 eラーニング連続セミナー(2008年4月22日)

    効果的なeラーニング実施のための道標:

    インストラクショナル・デザインの巨匠お二人を迎えて

    poster_014

    (注) 本セミナーでの使用言語は英語です。同時通訳はありません。

    ただし、講演内容を理解できるように援助します。質疑は通訳致します。

    日時:

    • 2008年4月22日(火)13:00~18:00

    会場:

    • 熊本大学工学部百周年記念館 (地図No.24)

    講師:

    Walter Wager 氏

    フロリダ州立大学名誉教授

    The MORE model for Faculty Development and Instructional Improvement

    M. David Merrill 氏

    ユタ州立大学名誉教授

    ブリガム ヤング大学ハワイ校教授

    What Makes e3 (effective, efficient, engaging) Instruction?

    プログラム:

    13:00開会
    13:10The MORE model for Faculty Development and Instructional Improvement
    Walter Wager 氏
    14:50What Makes e3 (effective, efficient, engaging) Instruction?
    M. David Merrill 氏
    16:30The Legacy of Robert M. Gagne:The founder of instructional design research community
    Walter Wager 氏とM. David Merrill 氏による対談

    聞き手:鈴木 克明(本学教授・教授システム学専攻長)

    講演動画:

    The MORE model for Faculty Development and Instructional Improvement

    Walter Wager 氏

    講演(学内専用、57分)

    質疑応答 (学内専用、37分)

    What Makes e3 (effective, efficient, engaging) Instruction?

    M. David Merrill 氏

    講演(学内専用、44分)

    質疑応答 (学内専用、49分)

    The Legacy of Robert M. Gagne:

    The founder of instructional design research community

    Walter Wager 氏とM. David Merrill 氏による対談

    聞き手:鈴木克明(本学教授・教授システム学専攻長)

    対談(学内専用、64分)

    終了しました。ご来場ありがとうございました。